節約

【年末商戦に異変】「消費二極化」贅沢VS節約 “タラバガニ”に“詰め放題”も(2022年12月26日)

 大手スーパーの「イオン」が来年の初売りを前倒しした年末商戦を開始しました。年末年始にぜいたくを楽しみたいと、1キロで1万7064円の高級タラバガニや、1キロで6458円の黒毛和牛などの商品が。さらに、今年は旅行需要が回復してきたことでキャリーケースなどのトラベル用品も充実しています。しかし、その一方で。

 イオンスタイル板橋・針金健史店長:「『生活防衛』ということで『タオルの詰め放題』ですとか、普段使いの物ですとか…」

 なんと、まさかの「タオル詰め放題」までも今回の目玉なんだそうです。

 イオンスタイル板橋・針金健史店長:「今年は円安や物価高ということで(消費者の)生活防衛意識を非常に肌で感じました」

 そこで、お金をかけるものと節約するものを使い分けるという「消費の二極化」をセールに反映したそうです。

 元日からのスタートを前に、26日に先行開催された店舗で母娘が詰め放題に挑戦。透明の袋に何枚でも詰め放題で、税込み1100円。一体、どんなやり方で何枚入れられるのか。集めたタオルを娘さんがきれいに重ねて丸めて詰め込む作戦を取ります。

 娘:「わー、もうムリじゃん!ムリじゃん!痛っ!いたーい…ムリこれ!フフフフ…」

 徐々に枚数を減らし、ギリギリのラインを探ります。

 娘:「うーん、入らないこれ!フフッ。ママ、ちょっとやりすぎだな!硬っ!ギリギリ入る?」

 悪戦苦闘の共同作業。その時、娘さんの口からこの場で絶対に言ってはいけない一言が…。

 娘:「うち、そんなにタオルいらないと思うんだけど…」

 それでも、お母さんは詰め込み完了。

 母親:「イエーイ!1、2、3、4、5、6、7、8、9。9枚ですね!お買い得です!」
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

-節約

© 2023 貯蓄サイクル Powered by AFFINGER5