WOCL

FEVER 333
ROCK
2020/12/13(日) START:19:00
Virtual Demonstrations
2018年のフジロックで初来日以来、昨年も来日し日本を盛り上げているFEVER333。元LETLIVE.のフロントマンであるジェイソン・エイロン・バトラーがNight Versesのアリック・インプロタ(Drums)、そして元The Chariotのギタリストであるスティーヴン・ハリソン(Guitar)と共に結成したトリオ・バンド。
  • チケットぴあ

PROFILE

バンド名の3つの3は、アルファベットのC(CはABCの3番目の文字)を指しており、それぞれのCは、コミュニティー(地域) 、チャリティー(慈善) 、チェンジ(変化)を意味しており、彼らのアクティヴィティーは原則としてこの3つを基盤にしている。それらの貢献にフォーカスすべく「ウォーク・イン・マイ・シューズ基金」という慈善団体活動も併行して行っている。
2019年1月、1st Full Album『STRENGTH IN NUMB333RS / ストレングス・イン・ナンバーズ』をリリースし、第61回グラミー賞にて「最優秀ロック・パフォーマンス」にノミネート。
2019年3月には日本にて初となる単独公演が東京&大阪を実施。両会場ともSOLD OUTするなど大きな話題となった。また、朝の情報番組に生出演し「BURN IT」を生披露し、その過激でクレイジーなパフォーマンスは、ソーシャル界隈で大きなバズを巻き起こした。
RELEASE
WRONG GENERATION / ローング・ジェネレーション
2021.01.27 Release / WPCR-18402

BUY